やまゆり園とすいごごーあの事件を問う映画を製作し全国で上映・感想会を続ける澤さん なぜすいごご常連に? 2019.11.6 @世一緒

DSCN8506.JPG
テレビ制作の現場退職後、やまぼうし・伊藤さんと出会った
現在67歳。昭和27年、北海道で生まれた。苫小牧で高校を卒業して、最終学歴は遠洋漁業大学中退。23歳の時に東京の三崎というところでマグロ漁船に乗り、その後東京でフリーターに。

テレビの大道具のアルバイトをしたことからADの職種を知り、おもしろそうだなと思ってADになった。26歳の時契約社員になって、実際に正規の社員になったのは35歳。

フジテレビの子会社で、日本で一番大きな制作会社。大卒じゃなかったので、まず下の下の子会社の社員になってから出向という形で正社員になった。最後は副部長。24時間テレビのアシスタントをやったこともある。65歳で定年退職した。

 その後、フリーで仕事をしていたところ、NPO法人やまぼうしというグループと知り合った。紹介ビデオを作ってくれと言われたのが最初。

 同法人の伊藤勲理事長といろんな仕事をするようになって、当事者運動が盛り上がっていることを知った。障害者当事者の歴史を映画を観たりして自分でもにわか勉強をし始めた。いろんな当事者にも会いに行った。

 その中で、やまゆり事件に対して僕自身は何を考えたらいいのかなと考えるようになり、50分の映画を製作した。その映画のことを4分程ニュースに取り上げてもらったので見てもらいたい。
DSCN8507.JPG
(事件を追ったドキュメント『製作者の思い~生きるのに理由はいるの?~』と題するニュース)

生産性ということー自分も同じと思った

 この事件に関心を持ち始めたのは事件の1年後。風化するのを危惧している。

 一般社会の人たちはどう受けとめているのか、考える材料を集めた。

 植松被告と接見したが、礼儀正しい好青年だった。どちらかというと気弱な青年だが、罪の意識はない。彼の中では正義感。それがこの事件のある種恐ろしいところだ。殺害された入所者19人は今も匿名のまま。

 作品は富山を含め全国19か所で上映し、その都度参加者との議論の場を設けている。答えが出なくても、この事件についていろんな立場から意見を言い合うのが大事だと思っている。

 キモは何かというと、障害者をどう思うかだと感じている。植松被告は、一般社会の中で障害者は役に立たない、障害者(心失者)は不幸しか生まないと言う。無責任かもしれないけど彼に賛同する声はある。障害者が世の中からいなくなった方がいいと思うに至った彼の動機は解明されていないが、もしかしたら日本の多くの人が思っているんじゃないかということを示唆した。自分も植松と同じ根っこを持っているかと思った。

 中学・高校で勉強し、会社に入れば能力主義。そうやって生きてきて、競争原理ってなんだろうと思うと、生産性という言葉に辿り着き、ふりだしに戻る感覚に襲われた。

 しかし、上映会を重ねるごとに、単に植松被告だけの問題ではなく、生産性ということの中で人間を区別しているという意見が出てきた。

 自分はガイドヘルパーになって1年経つが、送迎や入浴など介助する中で、生活感を実感してこなかった。事件を考える中で、そこにいる障害者たちが生きているという姿を見てこなかったなと思った。
DSCN8512.JPG
障害のある人たちの暮らし、地域の他の人たちの暮らし、向き合うことから

 最初に職場参加の会で上映会をした時、参加してくれたほとんどの人が障害者と介助者だった。障害者の生活を知ろうと思いヘルパーをしていたが、障害とどう向き合ってきたかはなかなか踏み込んで聞く場はない。

 そこですいごごカフェに通うようになった。参加していく中で、障害を持った方とどういうふうに暮らしてきたかと、家族の方に話を聞けるようになったのが一番大きなこと。

 全国で開催してきた映画上映後の感想会も、このごろ少し変わって来た。

 最初は、一番問題なのは匿名報道であるとか、巨大施設の性格とか、制度の問題が多かった。

 しかし、上映会を重ねるごとに、障害と向き合うために、健常者はどうするのか?支援するということで克服できることなんだろうか?障害者差別というのはあるが、それはなんなのか?一人一人向き合ってきたのか?という話し合いに変わってきた。

 これからも多くの人の感想を聞かせてもらいたいと思っている。

 障害のある人たちがどういう積み重ねをしてきたのか、いろんな形で僕たちが知らないと。そしてもっと早い時期に一緒に暮らす体験をしていかないといけないと思う。その中で自分たちの思考や感情の経験を積み重ねていかないと、地域で暮らそうという掛け声だけで終わってしまう。
DSCN8504.JPG

"やまゆり園とすいごごーあの事件を問う映画を製作し全国で上映・感想会を続ける澤さん なぜすいごご常連に? 2019.11.6 @世一緒" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント