こどもの国のオトナ 2020.12.16 すいごごカフェ 関啓子さんトーク

「分けられたくなかった」という生徒の叫び  誰もがともに地域に暮らすための活動に37年程関わっている。1975年に初めて教員(臨時)になり、1976年からは新任として小学校の特殊学級の担任に。1979年の養護学校義務化が決まっていたので、それまで就学猶予の対象者だった子が入ってくることになった。  印象深いのは、当時突然…
コメント:0

続きを読むread more