共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す

アクセスカウンタ

zoom RSS 町工場で共に働く障害者・家族・地域の手づくり音楽会

<<   作成日時 : 2016/03/28 16:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

第2回「まだ題名のない音楽会」に行ってきた。会場は春日部市の豊野工業団地協同組合の大会議室。
画像

なんで工業団地?と思うところだが、実はこの音楽会を主催した人物が、ここで靴底加工の工場を30年続けてきている潟jューオタニの尾谷英一さん。

そして工場で働く障害者達や彼らが主力で活動しているソフトボールや卓球バレーなどのチーム「フレンドリー春日部」の選手たち、さらに彼らの家族や知人たちといった人々が一緒になって開催したユニークな音楽会なのだ。

画像

尾谷さんには、私が事務局長を務めるNPO法人障害者の職場参加をすすめる会の運営委員になってもらっている縁で出かけた。というより元世一緒スタッフで潟jューオタニで働いているAくんが、毎日世一緒に立ち寄りPRするので行かざるをなかったし、ほかにも尾谷さんを介してつながっている障害者たちがたくさんいるので。

 なお尾谷さんについては、このブログの過去の記事を参照。下記。

http://yellow-room.at.webry.info/201412/article_5.html

 出演した音楽家たちも、その人と人のつながりの中に。

 冒頭の演奏はプレサンで正式には A Place in the Sun (陽の当たる場所)だが、「ドリカム」にならって通称で通しているという。夫妻のバンドで、それぞれギターとキーボード。夫はpcの教室を開き、妻は「珈琲処ふなこし」を営むが本職はフルート奏者という。その夫のpc教室の生徒が尾谷さんだという。プレサンは毎年、春日部駅西口の藤棚通りで開かれる春日部藤祭りの時に、和菓子屋さんの前でコンサートを開くなど、地元周辺に徐々にファンが増えているそうだ。


画像

 そのプレサンの演奏の途中で、ハーモニカ演奏があったが、演じたのは藤の牛島駅のそばのケーキ屋さんのご主人。今日もこの会場にケーキを届けに来たらしい。

画像

 プレサンの次は、「あんさんぶるこばと」。バイオリンを演奏する山崎さんは、尾谷さんが運営委員を務めるNPO法人障害者の職場参加をすすめる会の創設時からの理事。もともとはプロのオーケストラのメンバーだった。「あんさんぶるこばと」はピアノの本城登志子さんと二人のグループ名。本日唯一のクラシックなので初め緊張したようだが、森のくまさんを会場のみんなの歌声と一緒に演奏するなど、堂々。さすが。
画像

 最後のバンドは松本兄弟。いちばんコミックバンドっぽいけど、しゃべりは一人だけ。しかも、障害者スポーツの団体の幹部らしく、会場の障害者達とはいつも会ってるらしい。

 全体として、会場の雰囲気が地域生活の延長という感じで、演奏中も井戸端会議やってるし、それでめげない奏者たちがいて、肩がこらない。誰でもいてびっくりすることがない。その状況が音楽性に何かを加える。なんとなく世一緒deキネマで観たイギリスの炭鉱夫たちの闘いの中から生まれた「ブラス!」を連想してしまった。
画像

 そういえば、仕事おこし懇談会inこしがやで一緒の私が命名した「片麻痺のサラリーマン」をそのまま芸名(?)として使っている北澤さんも、彼の趣味のジオラマを展示しないかと誘われて参加しており、イベントの途中で4月から就労A型事業所を立ち上げるという情報を発信していた。

画像

最賃を保障するという就労A型が、それ単独でアピールされるとあざとい感じがするが、このようなシルクロードの途次の猥雑な情景の中のようなところで発信されると、それもありかなと思う。

画像

むかし空海が見た風景はこんな感じかなと想像しつつ。

 テレビ朝日だったか「題名のない音楽会」という番組を一二度見た記憶があり、ゲストやその他の日常とのからみからクラシックを再構成する構想に惹かれた。そこに「まだ」を加えて命名したのは尾谷さんその人だという。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
町工場で共に働く障害者・家族・地域の手づくり音楽会 共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる