アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す
ブログ紹介
このブログは
  このブログでは、近年ますます膨張し複雑化している「障害」や「病気」のイメージ、そのイメージによって人と人が分け隔てられる社会のありようを問い直してゆきます。ただし、まだブログ初心者なので、当分はこの趣旨に沿ったイベントの案内や記録を中心にし、ときどき身辺雑記をまじえていきます。(案内人・山下 浩志)

このブログの関連ホームページ等
わらじの会HP:http://warajinokai.sakura.ne.jp/
黄色い部屋HP: http://warajinokai.sakura.ne.jp/yellow/index.htm
障害者の職場参加をすすめる会HP:http://www5b.biglobe.ne.jp/~yellow/
社団法人埼玉障害者自立生活協会HP:http://www.sail.or.jp/


「障害」・「病気」と人
 「障害」や「病気」は正しい科学的根拠があることとされ、「障害者」や「病人」は専門的な処遇の下に置かれるべきという神話が広まっています。
 地域社会に参加する場合は専門的配慮とセットでなければ、「ダンピング」だと言われたり、時には「迷惑」や「反社会的」存在にもなりうるものとして遠ざけられたりします。でもそのことによって、人は自分を自分から遠ざけているのではないでしょうか。

しがらみと縁
 しがらみは「柵」と書きます。この字のつくりの形の通り、川の流れを調節するために杭に枝や柴をからませ川の中に立てたもの。そこから派生して人と人の関係の意味合いも。
 でも、一般に「縁」が「縁結び」といった形で歓迎されることが多いのにくらべ、「しがらみ」のほうは「しがらみを断つ」という表現に示されるようにどちらかといえば歓迎されません。
  「縁」も「しがらみ」も、人間の社会関係の一面であり、「縁」をとって「しがらみ」を捨てようというこのごろの社会の傾向は、けっきょく人と人の「縁」を切り離してゆくことにもつながるのではないでしょうか。

しがらみを編む
 世界に向き合い、世界をきりひらこうとしつつも、時に挫折したりおじけづいたりしたとき、そしてしかたなく、しがらみに身をゆだねてみたとき、思いがけず浮かぶ瀬もあることを、「障害」や「病気」とのつきあいの中で発見しています。

このブログの管理者・山下へのお便りは
  e-mail: waraji@muf.biglobe.ne.jp へどうぞ。 

リンク: 
「ふくしチャンネル」

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
介助?自立?能力?―暮らし合いが編み出す多様さ 〈わら細工〉
介助?自立?能力?―暮らし合いが編み出す多様さ 〈わら細工〉  わら細工ニュース10月号が届いた。 ケアシステムわら細工、入会金1000円、年会費1000円で毎月楽しめるA4版フルカラー 8ページの情報誌。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/20 14:55
現代労働組合研究から障害者等も共働・協同する街を探る飯島さん
現代労働組合研究から障害者等も共働・協同する街を探る飯島さん 1.越谷のまちづくりと人をつなぐ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/19 17:48
街の幸・人の幸みなぎる秋雨のわらじ40周年記念大バザー
街の幸・人の幸みなぎる秋雨のわらじ40周年記念大バザー 40周年を迎えたわらじの会の大バザーが、雨の日曜日、せんげん台第4公園で開催された。写真は高級衣料品売り場。雨の冷気を吹き飛ばす3人の霊気!励起! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/17 12:36
だいじょぶよ ジタバタと共に生きよう―月刊わらじ10月号発行
だいじょぶよ ジタバタと共に生きよう―月刊わらじ10月号発行 月刊わらじ10月号(特集だいじょぶよ)の共同製本作業が、10月11日、くらしセンターべしみで行われ、全国に発送された。  上は共同製本作業のようす。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/12 00:05
いま地域に問われる「仕事」、「働き方」はー即売会での出会いから
いま地域に問われる「仕事」、「働き方」はー即売会での出会いから  9月30日、Select Fair(生活クラブ×13生産者展示即売会)に出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/01 15:58
季刊福祉労働:障害者の「働き方改革」 に沖山、山下が書いた!
季刊福祉労働:障害者の「働き方改革」 に沖山、山下が書いた!  季刊福祉労働156号 特集:障害者の働き方改革 に、沖山さんと筆者の原稿が掲載された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/21 08:45
怒りネット・古賀さん:厚生労働省交渉と10.27大フォーラム呼びかけ
怒りネット・古賀さん:厚生労働省交渉と10.27大フォーラム呼びかけ  怒りネットの古賀典夫さんより、9月29日の厚生労働省交渉と10月27日の「骨格提言」の完全実現に向けて10・27大フォーラムの賛同呼びかけが届いたので、ご紹介する。その前に若干、筆者のコメント。(なお、埼玉障害者市民ネットワーク主催の勉強会にかって古賀典夫さんをお招きしたときの記録は以下を参照。  http://yellow-room.at.webry.info/201210/article_3.html) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/21 00:01
台風一過の山で−故五十畑サク子さんと越谷市職・70年代末の記憶
台風一過の山で−故五十畑サク子さんと越谷市職・70年代末の記憶 台風一過で猛暑が戻ってきた9月18日、せんげん台西のバザーモノ集めを一回りして、家へ戻るために安ノ堀の端を歩いていたら、上流のわずかな空間に青い山の影が見えた。あれはどこだろう、方角からすると赤城かなあなどと考えながら歩いていたら、急に山々を眺めたくなった。昼食を終えたのはもう二時過ぎになっていたが、連れ合いと二人、とにかく低い山へ行こうと東武電車に乗った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/20 16:41
畔柳さんを偲ぶ会―制度なき時代 病院から地域へ住まいを
畔柳さんを偲ぶ会―制度なき時代 病院から地域へ住まいを  9月16日(土)、NPO法人精神障害者の自立生活をすすめる会の代表として、グループホーム・テレサの世話人として、長年活動してきた畔柳君代さんを偲ぶ会を、会員、入居者を主体として10数名で行った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/17 00:30
養護・進路から現在につながる縁―宇都木章さん(すいごごカフェ)
養護・進路から現在につながる縁―宇都木章さん(すいごごカフェ)   世一緒で毎週水曜に開いている「すいごごカフェ」、9月13日のゲストトークは宇都木章さん。地元の肢体不自由養護学校(特別支援学校)高等部の教員として長年にわたり障害のある生徒の進路指導を務めた後、卒業した重度重複障害の人たちの通所施設の長として働いたのち、現在は障害者生活支援センターや世一緒に関っている。以下、宇都木さんのお話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/14 16:05
介護人体験を語る―うんとこしょ座学 他活動での相互連携も試み
介護人体験を語る―うんとこしょ座学 他活動での相互連携も試み うんとこしょー共に活きる街の介護人養成講座(全11回)   街に出て、出会って 気が合って、登録する そして街に出る(介護する)資格がなくてOK!    主催:生活クラブ生協越谷ブロック地域協議会、NPO法人障害者の職場参加をすすめる会、    ケアシステムわら細工、仕事おこし懇談会inこしがや    9月は本日11日(月)に、生活クラブ越谷生活館 メゾンふら〜りで座学。折り返し地点に至った今回は、介護人として登録した人、動いてみた人たちの体験談を聞いた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/11 23:08
8日逝去された河野秀忠さんのメッセージ(そよ風終刊直前号)
8日逝去された河野秀忠さんのメッセージ(そよ風終刊直前号)  9月8日に亡くなられた河野秀忠さんが、自ら編集長を務めた「そよ風のように街に出よう」89号(2016年4月25日発行)の特集●終刊へのカウントダウン・シリーズ 編集部 ザ・談会」で語っている一部をここにメモさせてもらう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/10 23:42
怒れ、平和に言及せよ、楽しめと語った河野秀忠さん逝く
怒れ、平和に言及せよ、楽しめと語った河野秀忠さん逝く ゆめ風基金から以下の訃報が届いた。 「かねてより病気療養中であった、副代表の河野秀忠が亡くなりました。本日、9月8日、12時40分でした。ゆめ風基金創設者のひとりであり、14か月に及ぶ闘病生活の中、きっと戻ってくれると信じて待っていたのですが、本当に悲しい結果となってしまいました。生前のご厚誼に御礼申し上げ、謹んでお知らせいたします。 通夜、告別式は下記の通り、執り行います。 通夜:9月9日(土)午後6時〜 告別式:9月11日(月)12:30〜 (日曜日が友引のため月曜になります)... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/09 15:38
埼玉障害者自立生活協会 理事・介助者たちの生
埼玉障害者自立生活協会 理事・介助者たちの生 (一般社団法人)埼玉障害者自立生活協会の定期総会に向けた理事会で朝霞へ。終了後コミセンの喫茶でおしゃべり。T理事はやはり障害者の夫が自分が逝った後も暮らし続けられるようシェアハウスにできるような家を買うか借りるのが、天国に行く前の残された仕事だと言う。というのも夫の母が94才で最近自宅にひきとったのだが、夫も同様に長寿だろうから。夫の母は他県で自立型の有料老人ホームに入っていたのだが、要介護1になって出なければいけなくなり、かといって併設の特養は要介護3以上でなければ入れなくなり、「一生安心」と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/01 19:14
秩父・四阿屋山、早春の花々
秩父・四阿屋山、早春の花々                            四阿屋山 山頂付近 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/01 19:11
早春のしらこばと公園で 花壇整備技術向上のための講習会
早春のしらこばと公園で 花壇整備技術向上のための講習会 パンジー、ビオラが咲き誇るしらこばと水上公園の現場で行った花壇整備技術向上のための講習会のスナップ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/01 19:10
「うんとこしょ―共に活きる街の介護人養成講座」お花見ーU
「うんとこしょ―共に活きる街の介護人養成講座」お花見ーU 昨日の「うんとこしょ―共に活きる街の介護人養成講座」お花見での集合写真をもう1枚アップ。前の写真よりちょっと「動き」が入ったもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/01 19:09
橋本画伯のショート・ショート パーソナル手話タイム
橋本画伯のショート・ショート パーソナル手話タイム         越谷駅へ向かうバス。「バス」と「越谷駅」は画伯が初めて覚えた手話。右はサポーターの701氏。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/01 19:08
2017年度事業:すいごごカフェ 有機農業者・倉川さん迎えスタート
2017年度事業:すいごごカフェ 有機農業者・倉川さん迎えスタート 障害者職場参加ビューロー・世一緒の新年度事業の一つとして今日からスタートした「すいごごカフェ」。ゲスト(街の仕事人)トーク前の肩慣らしに橋本克己画伯の短い手話タイム。そして、第1回のゲストは有機農業者の倉川秀明さん。「さまよえる有機農業」と題し、乱開発進む越谷で10年目にして4回も畑を移さざるを得ない厳しい状況の下での取り組みを語る。ちなみに世一緒では、倉川さんの畑で職場体験をさせていただいたことがあり、今後も考えたいと思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/01 19:06
2017年 今年も北越谷・元荒川土手で花見
2017年 今年も北越谷・元荒川土手で花見 私が運営委員を務めるGHテレサとわらじの会の街に出る小グループ・木星団が、それぞれ北越谷の元荒川土手で花見をしたが、互いに同じところに来ていることを知らず、食事を終わった後になって気が付き、帰る直前に合流して自己紹介し合った。精神科病院に長期入院していた人が多いテレサの入居者の中には、わらじの会のくらしセンターべしみの清掃の手伝いやべしみ喫茶のウェイトレスや月刊わらじの共同編集作業参加者など、何らかの関りをもった人も少なからずいる。木星団はべしみやパタパタからそれぞれ何名かの通所者と職員が参加し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/01 19:04
ワーカーズコレクティブ・キッチンとまとの弁当配達
ワーカーズコレクティブ・キッチンとまとの弁当配達                                キッチンとまとへ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/01 19:02
本日(6月21日)Lunch Cafe どっこいしょ に来ませんか
本日(6月21日)Lunch Cafe どっこいしょ に来ませんか 本日(6月21日)、直前になってしまいましたが、告知! Lunch Cafe どっこいしょ 12:00.~@世一緒 と き:6月21日(水)12時から15時 ところ:世(よ)一緒(いしょ)(ハローワーク越谷はす向かい) ねだん:カレーとコーヒー付 300円     コーヒーのみ100円 (カンパ制) 13時半〜 ゲストトーク 「要介護の喜怒哀楽から」      平野栄子さん(介護保険チェアクラブ)  「要介護の喜怒哀楽から」   要介護・要支援の高齢者たちは何を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/21 11:17
「障害のある生徒の高校入学」県教育局との事務レベル交渉30年目
「障害のある生徒の高校入学」県教育局との事務レベル交渉30年目 どの子も地域の公立高校へ・埼玉連絡会(斎藤尚子代表)、埼玉障害者市民ネットワーク(野島久美子代表)と埼玉県教育局の障害のある生徒の高校入学に関する「事務レベル交渉」が今年も始まった(写真)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/16 13:50
「介活」! 障害のある人との出会い・介護を含む友達づくりの場
「介活」! 障害のある人との出会い・介護を含む友達づくりの場 それぞれに思いを込めてポーズ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 18:57
生活クラブ・ワーコレ「たのしい輪」代表・佐藤真知子さん招いて
生活クラブ・ワーコレ「たのしい輪」代表・佐藤真知子さん招いて 4月からスタートした世一緒の新事業「すいごごカフェ」。本日12日のゲストトークは、ワーカーズコレクティブ「たのしい輪」の佐藤真知子さん。「たのしい輪」は生活クラブ生協の越谷生活館で組合員への荷分け作業と建物の管理業務を請け負う事業所。6人が出資して働き、収入から給料を分け合う。他にサポーターが5人おり、こちらは子育て中などで午前中2時間とかの働き方。生活館には地域の人々に開放している「ふらーり」があるが、立寄る人も少なく有効活用が課題となり、今回世一緒と組んで「うんとこしょ」をスタートしやっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 16:27
月1回の「どよう世一緒」-企業就労や通所利用の人たちが来る
月1回の「どよう世一緒」-企業就労や通所利用の人たちが来る                              どよう世一緒の風景 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 16:24
画廊喫茶蔵で現代史を考える
画廊喫茶蔵で現代史を考える 見沼田んぼにほど近い画廊喫茶蔵に月刊わらじ1月号から3月号を届けに行く。数少ない販売所のひとつ。蔵で出会った客からベトナム、ホーチミン市を訪れ、クチトンネルを見てきた報告を聞く。トンネルはベトコン(民族解放戦線)といわれた農民たちがアメリカの焦土作戦と闘うために農作業後夜を徹して掘った壮大な地下基地。絶望的な彼我の力の差を引き受けて戦いぬき、生き残った人々を想う。と同時に、その後さらに世界に拡大し、複雑化しつつ繰り広げられていった数多の「限定戦争」と共犯関係を重ねてゆく日本の現代史を。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:46
埼玉障害者市民ネットワーク合宿(6月17・18日) 参加者募集中!
埼玉障害者市民ネットワーク合宿(6月17・18日) 参加者募集中! 8月の総合県交渉に向けて6月17・18日に行う埼玉障害者市民ネットワーク合宿の内容を検討する会議が今日あった。そこで語り合われたと同じ言葉が、夜何気なく手に取った「そよ風のように街に出よう」71号(2004年3月発行)に載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:42
久しぶりに眺める庭の春ー草花の歴史
久しぶりに眺める庭の春ー草花の歴史                                                タツナミソウ。ドクダミに支えられて。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:41
すいごごカフェ3回目ー笹川さん「病に生かされて」
すいごごカフェ3回目ー笹川さん「病に生かされて」 すいごごカフェ3回目のゲストは笹川暁枝さん。おつきあいは彼女が精神障害の息子さんの家族という立場で、越谷市の障害者施策推進協議会に公募委員として関った時から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:40

続きを見る

トップへ

月別リンク

共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる