アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す
ブログ紹介
このブログは
  このブログでは、近年ますます膨張し複雑化している「障害」や「病気」のイメージ、そのイメージによって人と人が分け隔てられる社会のありようを問い直してゆきます。ただし、まだブログ初心者なので、当分はこの趣旨に沿ったイベントの案内や記録を中心にし、ときどき身辺雑記をまじえていきます。(案内人・山下 浩志)

このブログの関連ホームページ等
わらじの会HP:http://warajinokai.sakura.ne.jp/
黄色い部屋HP: http://warajinokai.sakura.ne.jp/yellow/index.htm
障害者の職場参加をすすめる会HP:http://www5b.biglobe.ne.jp/~yellow/
社団法人埼玉障害者自立生活協会HP:http://www.sail.or.jp/


「障害」・「病気」と人
 「障害」や「病気」は正しい科学的根拠があることとされ、「障害者」や「病人」は専門的な処遇の下に置かれるべきという神話が広まっています。
 地域社会に参加する場合は専門的配慮とセットでなければ、「ダンピング」だと言われたり、時には「迷惑」や「反社会的」存在にもなりうるものとして遠ざけられたりします。でもそのことによって、人は自分を自分から遠ざけているのではないでしょうか。

しがらみと縁
 しがらみは「柵」と書きます。この字のつくりの形の通り、川の流れを調節するために杭に枝や柴をからませ川の中に立てたもの。そこから派生して人と人の関係の意味合いも。
 でも、一般に「縁」が「縁結び」といった形で歓迎されることが多いのにくらべ、「しがらみ」のほうは「しがらみを断つ」という表現に示されるようにどちらかといえば歓迎されません。
  「縁」も「しがらみ」も、人間の社会関係の一面であり、「縁」をとって「しがらみ」を捨てようというこのごろの社会の傾向は、けっきょく人と人の「縁」を切り離してゆくことにもつながるのではないでしょうか。

しがらみを編む
 世界に向き合い、世界をきりひらこうとしつつも、時に挫折したりおじけづいたりしたとき、そしてしかたなく、しがらみに身をゆだねてみたとき、思いがけず浮かぶ瀬もあることを、「障害」や「病気」とのつきあいの中で発見しています。

このブログの管理者・山下へのお便りは
  e-mail: waraji@muf.biglobe.ne.jp へどうぞ。 

リンク: 
「ふくしチャンネル」

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
本日(6月21日)Lunch Cafe どっこいしょ に来ませんか
本日(6月21日)Lunch Cafe どっこいしょ に来ませんか 本日(6月21日)、直前になってしまいましたが、告知! Lunch Cafe どっこいしょ 12:00.~@世一緒 と き:6月21日(水)12時から15時 ところ:世(よ)一緒(いしょ)(ハローワーク越谷はす向かい) ねだん:カレーとコーヒー付 300円     コーヒーのみ100円 (カンパ制) 13時半〜 ゲストトーク 「要介護の喜怒哀楽から」      平野栄子さん(介護保険チェアクラブ)  「要介護の喜怒哀楽から」   要介護・要支援の高齢者たちは何を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/21 11:17
「障害のある生徒の高校入学」県教育局との事務レベル交渉30年目
「障害のある生徒の高校入学」県教育局との事務レベル交渉30年目 どの子も地域の公立高校へ・埼玉連絡会(斎藤尚子代表)、埼玉障害者市民ネットワーク(野島久美子代表)と埼玉県教育局の障害のある生徒の高校入学に関する「事務レベル交渉」が今年も始まった(写真)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/16 13:50
「介活」! 障害のある人との出会い・介護を含む友達づくりの場
「介活」! 障害のある人との出会い・介護を含む友達づくりの場 それぞれに思いを込めてポーズ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 18:57
生活クラブ・ワーコレ「たのしい輪」代表・佐藤真知子さん招いて
生活クラブ・ワーコレ「たのしい輪」代表・佐藤真知子さん招いて 4月からスタートした世一緒の新事業「すいごごカフェ」。本日12日のゲストトークは、ワーカーズコレクティブ「たのしい輪」の佐藤真知子さん。「たのしい輪」は生活クラブ生協の越谷生活館で組合員への荷分け作業と建物の管理業務を請け負う事業所。6人が出資して働き、収入から給料を分け合う。他にサポーターが5人おり、こちらは子育て中などで午前中2時間とかの働き方。生活館には地域の人々に開放している「ふらーり」があるが、立寄る人も少なく有効活用が課題となり、今回世一緒と組んで「うんとこしょ」をスタートしやっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 16:27
月1回の「どよう世一緒」-企業就労や通所利用の人たちが来る
月1回の「どよう世一緒」-企業就労や通所利用の人たちが来る                              どよう世一緒の風景 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 16:24
画廊喫茶蔵で現代史を考える
画廊喫茶蔵で現代史を考える 見沼田んぼにほど近い画廊喫茶蔵に月刊わらじ1月号から3月号を届けに行く。数少ない販売所のひとつ。蔵で出会った客からベトナム、ホーチミン市を訪れ、クチトンネルを見てきた報告を聞く。トンネルはベトコン(民族解放戦線)といわれた農民たちがアメリカの焦土作戦と闘うために農作業後夜を徹して掘った壮大な地下基地。絶望的な彼我の力の差を引き受けて戦いぬき、生き残った人々を想う。と同時に、その後さらに世界に拡大し、複雑化しつつ繰り広げられていった数多の「限定戦争」と共犯関係を重ねてゆく日本の現代史を。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:46
埼玉障害者市民ネットワーク合宿(6月17・18日) 参加者募集中!
埼玉障害者市民ネットワーク合宿(6月17・18日) 参加者募集中! 8月の総合県交渉に向けて6月17・18日に行う埼玉障害者市民ネットワーク合宿の内容を検討する会議が今日あった。そこで語り合われたと同じ言葉が、夜何気なく手に取った「そよ風のように街に出よう」71号(2004年3月発行)に載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:42
久しぶりに眺める庭の春ー草花の歴史
久しぶりに眺める庭の春ー草花の歴史                                                タツナミソウ。ドクダミに支えられて。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:41
すいごごカフェ3回目ー笹川さん「病に生かされて」
すいごごカフェ3回目ー笹川さん「病に生かされて」 すいごごカフェ3回目のゲストは笹川暁枝さん。おつきあいは彼女が精神障害の息子さんの家族という立場で、越谷市の障害者施策推進協議会に公募委員として関った時から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:40
わら細工ニュース4月号 パロディ仕様で発行
わら細工ニュース4月号 パロディ仕様で発行 ケアシステムわら細工の封筒を開けたら、いつものようにカラーの「わら細工ニュース」ではなく、今月はモノクロ。しかもなに?!「月刊わらじ 4月号」とあるではないか?!」ただ「じ」という字をよく見ると「細工ニュース」と読める。また「通巻 USO800号 1990年4月1日 第三種郵便物未認可」となっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:38
春日部藤祭りー多世代の出会う場
春日部藤祭りー多世代の出会う場 春日部藤祭りは暖かな日和の下、大盛況。昼過ぎ、わらじの会のNPO法人共に生きる街づくりセンターかがし座の店の前は人だかり多く写真撮るのもたいへん。店番は多彩。発足時からの会員もいるし、久しぶりの人、県立大学新入生らしき初々しい顔ぶれも。店の角のところはちょうど交差点に面し、かつ歩行者天国のため、立ち寄ってそこここで立ち話。小笠原さんは成人式にプレゼントされた指輪とネックレスを付けて。さっき笑い顔を見て「ふてぶてしい顔してるね」と私が言った生後5ヶ月のわらじの会第三世代は、もうまどろみの中。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:37
今夜の橋本宅「パーソナル手話」会
今夜の橋本宅「パーソナル手話」会 今夜の橋本宅手話会。盲ろう下肢まひの橋本克己画伯が、30枚ほどのテキストをよどみなく書いてゆく。きちょうめんな画伯は少し視えていた頃は、きちょうめんな字を書いたり絵を描いたりしていたが、いまは紙を見ず顔を上げたまま書くので、字も絵もアブストラクト。内容は画伯の1週間の日常。テキストができると画伯流の手話で1枚1枚表現し、その表現を参加者がなぞり表現する。月刊わらじ印刷を担う荻野主任は聾学校出身で手話を母語とするがマヒがあるのと諧謔を旨とするところからまた独自の手話で表現する。福祉を学ぼうという学... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:35
世一緒当番スタッフ友野さん
世一緒当番スタッフ友野さん 原稿執筆で忙しくアップしそびれていた先週金曜日の世一緒のニュース。その二日前の水曜夜、仕事おこし懇談会inこしがやの会議の時に急に打診されたワーカーズコレクティブ・キッチンとまとの弁当配達ピンチヒッターとして、金曜の世一緒当番スタッフ友野さんがサポーター長谷川君を伴い、隣町の中学校まで行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:32
就労継続支援A型の運用見直し:いわゆる「悪しきA型」問題
就労継続支援A型の運用見直し:いわゆる「悪しきA型」問題 いわゆる「悪しきA型」問題に対して、厚労省はこの4月1日から以下の見直しを実施すると通知。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:31
77才と11ヶ月の生涯を閉じた臼井宏さん
77才と11ヶ月の生涯を閉じた臼井宏さん 昨日77才と11ヶ月の生涯を閉じた臼井宏さんと、いまお別れしてきた。その臼井さんが13年前に月刊わらじに書いた含蓄に富む文章。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:29
共に学び共に生きるーいまむかし を考えた日
共に学び共に生きるーいまむかし を考えた日 3月18日(土)午後、絶妙のコントラストをなす二つの集まりにかけもち参加。さいたま市で開かれたどの子も地域の公立高校へ・埼玉連絡会主催の「卒業を祝う会」と、川口市で開かれた特定非営利活動法人リンクス主催のシンポジウム「障害者のくらし いまむかし」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/19 23:36
人と人を分け隔て、競争・敵対させ、殺し合わせる戦争国家への道を止めよう!―安保法制違憲訴訟・東埼玉
人と人を分け隔て、競争・敵対させ、殺し合わせる戦争国家への道を止めよう!―安保法制違憲訴訟・東埼玉  昨年3月、安保法制違憲訴訟埼玉の呼びかけ人に名を連ねたとき、「障害、病気、性、所得、民族……いろんな人が共に学び、働き、暮らす地域を分けて壊す 戦争国家への道を止めよう!」というメッセージを送った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/08 17:07
2017年もざわざわと―2016年をふりかえりながら よろしくお願いします
2017年もざわざわと―2016年をふりかえりながら よろしくお願いします 今年もざわざわと動き続けます   また おつきあいくださいね 2017年1月  NPO法人障害者の職場参加をすすめる会 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/01 11:43
「共に働いて地域を耕す」― 「逃げないで」三井絹子さんメッセージも やまぼうし伊藤さん招きシンポ
「共に働いて地域を耕す」― 「逃げないで」三井絹子さんメッセージも やまぼうし伊藤さん招きシンポ 1. 入所施設必要とせぬ地域へ―やまぼうしの原点 12月18日に開催した「共に働く街を創るつどい2016―共に働いて地域を耕す」の速報。 初めにNPO法人やまぼうし理事長・伊藤勲さんから、東京の日野、八王子での40年にわたる歩みの報告をいただいた。入所施設から街へ出て地域で生きるために街道沿いに開いた自然食の店。そこを拠点とした手探りの24時間支援体制。その2年後にわらじの会でも越谷に重度障害者職業自立協会の店・吐夢亭を開いたことを思い出しつつ聞いた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/26 16:13
日野の里山とまちで共に働くやまぼうしツアーで、埼玉東部での職場参加と仕事おこしの現在を照らす
日野の里山とまちで共に働くやまぼうしツアーで、埼玉東部での職場参加と仕事おこしの現在を照らす 11月15日、NPO法人障害者の職場参加をすすめる会主催・デイツアー日野。リフトカー3台で19人参加。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/25 17:07
わらじ大バザー2016 からまり、溶けあう宇宙たち そこに画伯宇宙が飛来して
わらじ大バザー2016 からまり、溶けあう宇宙たち そこに画伯宇宙が飛来して 16日(日)のわらじ大バザー2016―盲ろう下肢マヒの橋本画伯がイメージしたバザーとは?そのイメージの外に拡がるバザーは?出会い、渦巻くバザーの宇宙。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/18 21:49
障害者就労支援―本人・企業・職安・支援機関の40年  V.使えるものはなんでも使え
障害者就労支援―本人・企業・職安・支援機関の40年  V.使えるものはなんでも使え ○障害者自立支援法以降の就労系サービスとのつきあいは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/06 08:56
障害者就労支援―本人・企業・職安・支援機関の40年  U.共に働く地域めぐるせめぎあいの歴史
障害者就労支援―本人・企業・職安・支援機関の40年  U.共に働く地域めぐるせめぎあいの歴史 本日の「べんきょう会」事前に山下さんから示された課題は次のとおり。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/06 08:55
障害者就労支援―本人・企業・職安・支援機関の40年   T.その「枠組み」と向き合い続けて
障害者就労支援―本人・企業・職安・支援機関の40年    T.その「枠組み」と向き合い続けて 第52回 共に働くまちを拓くべんきょう会 障害者の就労支援―何が変わり、何が変わらないか ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/05 23:22
暮らしの歴史・文化を保存しつつ街をひらく―交通アクセスinぎょうだ&バリアフリーウォッチング2016
暮らしの歴史・文化を保存しつつ街をひらく―交通アクセスinぎょうだ&バリアフリーウォッチング2016 1991年から続けられてきた交通アクセス埼玉行動、第26回の今年は、9月24日(土)、行田市障がい者ネットワーク「ハッピーぎょうだ」が主催する「バリアフリーウォッチング2016」と共催で行った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/29 15:55
24日(土) 「行田のバリアフリーウォッチング」&「交通アクセス埼玉inぎょうだ」に集まろう!
24日(土) 「行田のバリアフリーウォッチング」&「交通アクセス埼玉inぎょうだ」に集まろう! バリアフリーウォッチング2016 & 交通アクセス in ぎょうだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/21 22:40
「崖を登る」、「生きるだけ生きる」、「切り捨てない」―9.19東埼玉違憲訴訟のつどいを終えて
「崖を登る」、「生きるだけ生きる」、「切り捨てない」―9.19東埼玉違憲訴訟のつどいを終えて 9.19東埼玉違憲訴訟のつどいに、連れ合いと橋本克己画伯を迎えに行き、一緒に参加。去年の今日は、世一緒画廊喫茶を終えて家に帰り、連れ合いと共に国会包囲行動に参加したことを想い起す。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/20 22:43
「虐待」と「差別」をとらえなおす―法制度の先行で人々の暮らし合いが消されていないか
「虐待」と「差別」をとらえなおす―法制度の先行で人々の暮らし合いが消されていないか 今週の土曜に熊谷で障害者差別解消法(および埼玉県共生社会づくり条例)の勉強会をやるので、資料を調べている。そして、さいたま市など条例を先行して整えた自治体の統計で、「障害者虐待・差別統計…」としてまとめられているのを見て、「差別」と「虐待」の関係について考えた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/14 22:16
9.17〈差別解消法学習会-「差別解消法と私たちの生活」第1回 権利保障&差別を渡り歩く-〉 へ
9.17〈差別解消法学習会-「差別解消法と私たちの生活」第1回 権利保障&差別を渡り歩く-〉 へ 〈差別解消法学習会-「差別解消法と私たちの生活」第1回 権利保障&差別を渡り歩く-〉 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/11 16:28
ミネルバの梟が迷路の闇から共に働く街を探る―たそがれ世一緒と世一緒deキネマ
ミネルバの梟が迷路の闇から共に働く街を探る―たそがれ世一緒と世一緒deキネマ   かわ、たそがれ、キネマ。こう並ぶと、最初の語は「河」とか「川」というイメージか。でも実際は「革」。毎週木曜の世一緒は、特別支援学級・学校の教員を退職した大塚さんが、革細工を教えてくれる。木曜当番の新井さんや常連の佐藤さんはもういくつも作品を仕上げ、イベントで売り始めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/09 17:03

続きを見る

トップへ

月別リンク

共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる