共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す

アクセスカウンタ

zoom RSS 勉強会 アルジャーノンに花束を』と同時代の施設、ノーマライゼーション

<<   作成日時 : 2014/12/08 08:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

勉強会のご案内

『アルジャーノンに花束を』と同時代の施設、ノーマライゼーション
・講師:松永千恵子さん(国際医療福祉大学准教授・県障害者施策推進協議会委員)

12月12日(金) 午後6時30分〜8時(予定)

・浦和コミニティーセンター(パルコ9階)第14研修室


※約55年前に発表されたSF小説『アルジャーノンに花束を』の時代のアメリカは4000人収容の巨大入所施説の存在する背景があった。
そして、ヨーロッパでは、ノーマライゼーションという考え方が出てきた。
いま日本の状況は・・・・。

皆さんぜひ、お誘いあわせのうえ、参加してください。

なお、講座終了後、パルコ5階の沖縄料理店で松永さんをかこんで、懇親会を開催します。(会費3000円)
(懇親会参加の方は、12月10日(水)までに予定人数を教えてください)

主催:埼玉障害者市民ネットワーク( 代表  野島久美子)
連絡先:  事務局 大坂富男 090-4938-8689
http://www16.plala.or.jp/shougaishasimin/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
勉強会 アルジャーノンに花束を』と同時代の施設、ノーマライゼーション 共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる