共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月2日ひきこもり中竜巻が  〈竜巻と障害者〉 現地レポート その1 

<<   作成日時 : 2013/09/14 14:14   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
越谷を竜巻が襲ってからもうすぐ2週間。この間facebookにアップしてきたレポートを少し整理しながら、シリーズでブログに掲載する。上の写真は、竜巻による被災から3時間後の越谷市砂原で、被災した自宅前に立つ、ここ1年ほどひきこもっているMくん。
画像
9月2日(火)18:00 竜巻が越谷市砂原を通り小曾川に抜けたと聞き、砂原の自宅にひきこもり中のMくん宅を訪ねたら、 そのあたり一帯が竜巻に直撃され道路を閉鎖していた。
画像
幸か不幸か Mくん宅は瓦が何枚か飛び、窓ガラスや太陽熱温水器が割れた程度。 怪我もなくてよかった。電柱が折れていて一帯が停電。 Mくんによれば真っ暗になり、揺れ、すごい音がしたという。
画像
すぐ近所の家々の被害は甚大。 屋根がなくなった建物もある。負傷者などはわからない。上空をヘリコプターが飛んでいる。田んぼの向こうのほう、小曽川のあたりに救急車が停まっているのが見える。
画像
この近辺の橋本画伯や巽編集長宅は被害なし。TVで報道されているとのこと。遠方も含めいろいろな方々から確認のTELあり 感謝。 実は本日14:00すぎ 職場参加ビューロー・世一緒スタッフらの事業所飛び込みにつきあい外にいて、南越ヶ谷から北のほうに竜巻の姿を見ていた。
画像


これほどの災害となるとは露ほども思わなかった

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
9月2日ひきこもり中竜巻が  〈竜巻と障害者〉 現地レポート その1  共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる