テーマ:

至仏山ー 雨のお花畑 共生の闘いの踏み跡をたどって

年1,2回の1泊の山旅。今回は尾瀬・至仏山と決めたが、ネット予約で見ると山小屋はどこも満杯。ネット予約がない山ノ鼻小屋へ電話したら案に相違して空いていた。   在来線とバスを乗り継ぎ鳩待峠へ着くと大雨。 こんな天気だが、2011年に桧枝岐から沼山峠を経て尾瀬沼に泊り燧ケ岳に登った時と比べると人は増えている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野の花咲く はばたく家四半世紀の小さな歴史遺産

黄色い部屋の専従ねこ・マエの周りに咲いているのは、タツナミソウ。淡い紫色の花の株が多いが、白花の株も少し混じっています。毎年、5月の連休の頃に、いっせいに開花します。そのようすが、葛飾北斎の「神奈川沖の富士」さながら沖に波が立っているように見えるので、この名がついています。 このタツナミソウは、黄色い部屋ができた1983年ごろ、わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more