テーマ:戦争

平和の中の「戦争」-細菌戦から原爆・原発 安保法制違憲訴訟埼玉の呼びかけ人に

安保法制違憲訴訟埼玉の会の呼びかけ人に名を連ねた。 私が繰り返し反芻してきたのは、「平和とは異なる手段をもってする戦争の継続である」とするクラウゼビッツ「戦争論」の言葉。 医学部を除籍になった70年頃から、731細菌戦部隊の医師たちの全容とその後について、国会図書館に日参して資料収集をした。 その過程で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安房・鋸山に登り、労働と仏教と戦争の跡をめぐり、わらじ初期の軌跡を偲ぶ

2016年、明けましておめでとうございます。今月末に73歳になりますが、まだしぶとく生きています。ご;迷惑は承知ですが、もう少々おつきあい願います。年頭のブログは、暮れも押し詰まって、南傍証へ行って来た報告を。 大晦日の前日、連れ合いと安房・鋸山へ行ってきた。浜金谷駅からの道の前方に鋸の刃が。 車力道コースをとる。切…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笑いが関係を編み直す―戦時に禁じられた落語を聴く 精神障害者グループホーム勉強会

NPO法人精神障害者の自立生活をすすめる会主催・第20回テレサ(GH)勉強会は敗戦記念日を前に、「禁煙落語」をテーマに立川談之助さんを招いて開催。法人代表のKさんの発案だが、これまでの勉強会が障害者の地域生活、特に本人の体験をベースにした語り合いだったので、正直、なんで?と気乗りしないところがあった。   しかし、始まっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more