テーマ:労働人生

団塊世代ーやりたいこと追いかけ、世一緒に着地した直井さん

洲崎で生まれ育った私  生まれは江戸深川。運河に囲まれた洲崎に遊郭があった。小学校4年生の時に売春禁止法ができてお巡りさんにそこが取り囲まれてなくなった。それまでやさしいおねえさんたちにみかんをもらって遊んでもらった子供時代だった。  団塊の世代で、生まれてから死ぬまで競争の中。母親が中学の時から私立に行けば競争はないよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

工場労働が好き、障害は重くなったけどー佐藤秀一さん(すいごご)

工場労働が好き、障害は重くなったけどー佐藤秀一さんと母の語り               2018年9月5日(水)13:30-15:00 於:職場参加ビューロー世一緒(越谷市東越谷) 私たちが「就労支援」とか「共に働く」といった表現にとどまらず、あえて「職場参加」という語を用いるのは、障害者の就労や働くが、個別支援だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「働かざる者食うべからず」から生還、ハロワがデイケア 水島さん

 6月13日の世一緒すいごごカフェのゲストは、職場参加ビューロー・世一緒の常連スタッフ・水島茂治さん。間もなく65歳になる水島さんが中学を卒業してから現在まで、板金工、自衛隊、警備保障、食器洗浄などの職場でどのように働き、家族や周りの人々とどのように暮らして来たのかを語っていただいた。  はじめに「世一緒の常連スタッフ」と書いたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more