テーマ:自由民権

「国家」はこうしてつくられた―富国強兵政府との闘いをたずねる旅

「冬ながら啼かねバならぬほととぎす 雲井の月のさだめなけれバ」 田中正造。この歌を刻んだ碑が向かいにある田中正造生家(栃木県佐野市)の前に立つ連れ合い。  彼女が変形性膝関節症になりかけなので、今日は桐生市の吾妻山という低山に登っての帰り。低山とはいえ桐生市の最高峰で山麓の大川美術館は10年余り前に松本峻介の絵を見に来たことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山-雨岳文庫と出会い 未完の文化革命を考える

大山に登り雨岳文庫に立ち寄る  落語の大山詣で有名な丹沢の玄関口である大山に登り、帰りがけ麓の伊勢原市上粕谷にある雨岳(うがく…大山のこと)文庫・山口家住宅にお邪魔してきた。かねてここに所蔵されている神奈川の自由民権資料を拝見したいと思い心に留めていたが、冬は休館だしもう夕方になっていたので前で記念写真を撮って帰ろうかとウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more