テーマ:障害者

靴工場で少年は大人になり世界へ旅立ったーいま世界の転換の時に  2019.11.20すいごごカフェ・浅井武夫さん(…

中学卒業後19年ゴルフ靴工場で  小学校4年生のとき蒲生に引っ越してきた。中学は越谷南中の特殊学級。中学を卒業してから小林ゴルフという靴製造会社に勤めた。中学校の実習で知って、障害者枠で入社したのが平成3年3月。本当は4月からだったけど、すぐに入りたくてしょうがなかったので卒業して一週間後すぐに就職した。それから19年間お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わらじの会ホームグラウンド・武里団地に生まれた子供だった私  2019.11.13 すいごごカフェから 小松久美さ…

団地に生まれ育った子どもー団地は世界の中心だ!  11月13日(水)のすいごごカフェゲスト・小松久美さんは、現在地域活動支援センターパタパタの職員。わらじの会で働くようになってからは、まだ3年だが、実は生まれてからつい最近まで、わらじの会のホームグラウンドといえる武里団地で暮らしてきた。わらじの会と武里団地について、は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「悪さはやったが不良じゃない」って? ある脳性まひ者の何気ない日々 -2019.9.18 萩原秀司さん(ぶあくのハ…

バカな俺の生誕 園長先生のスピード違反 母親に生まれたときの事を聞くと、俺は逆子で左腕を骨折しながら生まれてきたそうです。 、、、で生まれてから泣く事もなく息をしてなかったみたいで、院長先生が俺の尻を何度も叩いてやっとうぶ声を上げて、母親と院長先生がホッとしたのがバカな俺の誕生で、、、それからしばらくして、俺が脳性まひだとわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傷抱きしめ介護現場でー元世一緒スタッフ、いま介護現場で働く田辺雄太さん

6月19日(水) Lunch Café どっこいしょ& すいごごカフェ ゲストトーク:田辺雄太さん(障害者介護支援員) 「傷抱きしめ介護現場で」 家庭にも学校にも居場所がなかった子ども時代を経て越谷の祖父母の家へ。就労、離職後おやじ狩りで保護されたのち世一緒へ。ジグザグを経て介護現場で働く心は。 しんどいがなんとか楽しく働き続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲南ー行田 そして職場参加 6月12日すいごごカフェ 元ムーミンママ・滝沢恵子さんを迎えて

雑多な人々、雑多な出来事が同時に在ることー世一緒の小さな公共 もう40年ぐらい昔、北越谷駅のすぐ近くの裏通りを歩いていたら、道端に桐箱の部品がずらっと並べて干してあった。それが何軒かの他家の前の道端まで、延々と続いていた。  いま橋本画伯宅の周辺は田園風景の中に町工場が点在しているが、それらの前の道路は工場の延長で、よく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more