テーマ:社会観

絵日記の旅の社会観―地域、職場、学校、交通…にドン・キホーテの遍歴を

聾唖・弱視・下肢マヒの橋本克己画伯。思い姫に捧げる冒険の旅。敵はあまたなりとも 胸に悲しみを 秘めて…。もし生きて帰らばと定めなき頼みの末をかけ…。  まずは出がけ、ご近所に月刊わらじ手渡し。長い引きこもりを脱して、夫とともに野菜を育て直売所に運ぶご近所のかあちゃんに。  県立大学学食にて腹を満たした後、「千の春」を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more