テーマ:交通

街の構造と人々の生活に出会う小さな旅のプランー交通アクセス埼玉行動(4月)実行委員会が始動(所沢)

埼玉障害者自立生活協会(坂本さとし理事長)と埼玉障害者市民ネットワーク(野島久美子代表)合同会議@所沢サンアビリティーズ。課題は山積しているが、4月にこの所沢で開催する「交通アクセス埼玉県内行動」の企画を真っ先に。  テーマは「一緒に歩こう所沢」。所沢駅周辺の旧市街と新所沢駅周辺のニュータウンを対比させつつ、街の構造と人々の生活…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交通アクセス埼玉行動2013 バリアに共に向き合う関係をこそ

交通アクセス埼玉行動2013。やはり街を一緒に動くことで、多くの発見がある。子どものころから知っているHくん。弱視で白杖をもっているが、周りは普通に視えると思ってしまう。先日電車に乗ろうとしてドアが閉まり、白杖の先を持って行かれ、本人はホームに取り残されたという。  野島代表が障害者手帳を忘れてきたら、JRの駅員が電動車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11.24 交通アクセス埼玉行動2013 『車いす視線から気づいてみよう』 へどうぞ!

直前の直前だけどアップします。  2013交通アクセス埼玉行動 日時:11月24日(日) 午前11時集合(時間厳守) 待合せ場所:浦和駅東口パルコ前広場 テーマ『車いす視線から気づいてみよう』strong> 主なコース 1. 大宮駅 ① 大宮駅東口コース 大宮駅東口を点検後、宮原駅に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あたりまえの一緒の暮らし・住まい・学校そして交通 ― 交通アクセスinにいざ を終えて

11日(日)に開催した交通アクセスinにいざでは「暮らしと交通」をテーマに。一人暮らしの障害者Hさんのアパートへ。アプローチがすごく急な坂。Hさんは電動車椅子だが、この坂は自信がないので、遠回りすることが多いようだ。 ここがHさんのアパート前。敷地内の段差にお父さん手作りの使い心地よいスロープが設置出来たが公道と敷地の間の段差は解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度の日曜は 2012交通アクセスinにいざ 「一緒に、気づいてみませんか」 へ

2012交通アクセスinにいざ テーマ『一緒に、気づいてみませんか』 コース案(各コースとも午前11時にそれぞれの駅に集合してください。) ①志木駅(南口)グループ ・新座団地 ・よろづや 11:00 志木駅南口(ケンタッキー前)集合  ↓ 新座団地  ↓ 武井邸見学  ↓ ひまわりバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人から人へ 街から街へ 福祉のまちづくりのいまを検証! ―11.20交通アクセス埼玉行動に来ませんか

 誰もが使える公共交通機関を!というスローガンで、1991年から毎年秋に行ってきた 交通アクセス埼玉行動が明日に迫った。20年前にスタートした当時、すでにクルマ社会全盛で、電車もバスもバリアがいっぱい。車イスの障害者が乗客の手を借りて、駅の改札を乗り越えたり、階段を上ろうとしただけで、駅員が制止し、役所に通報されることすらあった。そん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR武蔵野線 交通アクセス埼玉行動 Ⅱ 縁は異なものなればこそ

今回は、各地から点検の旅をしてきた諸グループの報告をお伝えする。そして、犬も歩けば棒に当たる。障害のある人と歩けばバリアに当たる。バリアに当たって、街を眺める……というお話を。 高崎線沿線のNPO法人あんとNPO法人ひこうせんから。 多機能トイレで、非常用の押しボタンが2ケ所に設置されているのを、武蔵浦和駅、北朝霞駅で確認…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR武蔵野線 交通アクセス埼玉行動 Ⅰ 旅は道連れ世は情けだ 

 昨日11月13日(土)、交通アクセス埼玉行動2010が開催された。誰もが共に生きる街づくりを支える交通アクセスを求める小さな旅。1991年から、毎年1回、今回で20回目。今年は、JR武蔵野線の総点検を行った。県内各地の集合場所から、武蔵野線をめざして公共交通を乗り継ぎ、北朝霞駅をめざし、同駅に近い朝霞市産業文化センターで報告集会。(ト…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

出かけませんか―障害のある人と武蔵野線の旅

1991年から毎年秋に開催している誰もが共に暮らすための公共交通機関を考えるためのイベント―今年は11月13日(土)。埼玉をぐるりとつなげるJR武蔵野線に各地から向かう旅です。(写真は昨年の交通アクセス2009) 武蔵野線は元来、京浜工業地帯と京葉工業地帯を結ぶ貨物線として開設され、その後の環境変化で人の移動が中心になってきたため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

速報ー誰もが使える公共交通機関を!交通アクセス埼玉

11月22日(日)交通アクセス埼玉2009(http://yellow-room.at.webry.info/200911/article_6.html)に参加したときのようすを写真でレポート。 JR南越谷駅で。この駅員さんは、「交通アクセス」と聞くと、「街を歩くやつですか。前に浦和でやったとき、参加させていただいたことがあり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

交通アクセス埼玉2009 障害のある人達と小さな旅―直前ガイド

いよいよ交通アクセス埼玉2009本番です。 誰もが使える公共交通を求める恒例イベント。 もう一度 スケジュール確認から…… 10:00 県東部、西部、北部等の参加者は県内5ヶ所(下記)の最寄りのスタート駅前に集合。   (予定:東武伊勢崎線新越谷駅西口、西武池袋線所沢駅、東武東上線上福岡駅南口、東武東上線志木駅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11.22交通アクセス埼玉 東武伊勢崎線沿線の参加希望者は新越谷駅10時集合

誰もが利用しやすい公共交通を求めて街へ繰り出す大ワークショップ 「交通アクセス埼玉2009」のご案内 その2 交通アクセス埼玉実行委員会から県東部地区の参加要領が来ましたので、 ご紹介します。 交通アクセス要領 1.集合時間:11月22日(日) 10時 2.集合場所:新越谷駅西口(合宿の集合場所と同じ) …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

障害者の住まいとケア実地見学―暮らしを考える会ご案内

暮らしを考える会 IN 行田 日時:11月19日(木)午後1時より3時30分(予定) 場所:行田市長野4737 大塚宅および「なかまの家」 主催:交通アクセス埼玉実行委員会  交通アクセス埼玉実行委員会では、数年前まで障害者の暮らしの実態を見てもらおうと、「暮らし見学会」を開催していました(写真)。  …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

交通アクセス埼玉2009 障害のある人達と小さな旅しませんか

11月22日(日) 10:30~16:00 県内各地から,また県外からも、JR高崎線をめざします。 1991年から毎年秋に開催している誰もが共に暮らすための公共交通機関を考えるためのイベントです。さまざまな障害のある人々と一緒に電車やバスに乗って、街を歩いてみませんか。行政担当者や交通事業者の方々も含め、一緒に動いてみながら、暮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more