テーマ:学び合う

ひとびとの精神史の水系から-栗原彬さんをお招きして 3

内藤  栗原さんは以前ボランティア学会の会長をなさっていて、その縁でちんどんパレードにも参加されています。最近、人々の精神史を出版され、ひと段落したので今日はおいでいただけました。最初にネットワークの代表の野島さんのあいさつをお願いします。 野島  栗原先生はちんどんパレードを気にいったという事で、一回埼玉にという事で今日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひとびとの精神史の水系から-栗原彬さんをお招きして 2 手紙

 私が事前に配布したチラシには、こんなことを書いた。 「郊外の分解者たち―わらじの会と埼玉障害者市民ネットワーク」という文章(著者・猪瀬浩平さん)がおさめられた「ひとびとの精神史 第9巻―震災前後2000年以降」(岩波書店、2016年)の編者が栗原彬さん。この本には、ほかに原発被災者,反貧困、沖縄・反戦、若者たちの民主主義、農…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more