テーマ:優生思想

障害者殺しの歴史直視せぬままの「地域共生社会」って?!

月刊わらじ2月号「小さな新聞」に引用されていた1月26日の埼玉新聞の記事を読み、驚いた。 「『不良な子孫の出生防止』を目的に1998年まで存在した旧優生保護法を巡り、知的障害などを理由に不妊手術を施されたとみられる個人名が記された資料が、埼玉など19道県に約2700人分現存していることが、25日、共同通信の調査で確認された…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more