定年後の支援現場で 2021.7.21 すいごごカフェ 沖山稚子さん(障害者職業支援草分け)

定年退職後のエキサイティングな日々 61~65歳  60歳で定年退職してから10年、非常勤として働いてきた中で感じたことを話したい。  ①初めの3年間は越谷市障害者就労支援センターで勤めた。でも、2015年6月に市が就労支援センターの委託を社会福祉協議会の方に切り替えたため、私達は委託を打ち切られ、職を失った。自分の意志では…
コメント:0

続きを読むread more