親として支援者として 2021.3.3 すいごごカフェ 阿久津和子さん(相談支援「世一緒」) 後編

前編→https://yellow-room.at.webry.info/202106/article_5.html サービスをコーディネートする側として  高齢福祉と障害福祉の違いというと、困ったところを制度でカバーするという面は一緒。でも、いろいろ立場立場で違うのかもしれないけど、提供する側、サービスをコーディネ…
コメント:0

続きを読むread more

親として支援者として 2021.3.3 すいごごカフェ 阿久津和子さん(相談支援「世一緒」) 前編

目から鱗! わらじの夏合宿と出会って  息子の康仁は昭和63年生まれで今32歳。生まれつきダウン症。3か月たってから呼吸困難が起きて、10か月以上慶応病院に入院した。今とは違って30年前は人工呼吸器をつけるとおうちには帰れなかったからね。退院してからも通院と、入退院を何回かした。  3歳の時、あけぼの学園(越谷市の肢体不…
コメント:0

続きを読むread more