誰が何をやってもいいーいろんな人がいることの大切さ 2021.1.27 すいごごカフェ 岩渕鉄平さんトーク(後編)

DSCN8430.JPG

質疑応答(続き)

ごちゃまぜがいいんだけど

長谷川:ごちゃまぜがいいって言っていたけど、学校はだめ?
岩渕:僕はそっち派ではない。普通学級では療育の知識がないのでなんでわかんないのって先生が怒ると思う。それがその子にとって楽しいか。こういうことをできたよってゆっくりやるんじゃないから、そっちではつぶれちゃうこともある。
長谷川:そういうと、その周りの子がその子を理解するっていうのが抜けちゃいますよね。
岩渕:近所でごちゃまぜだから気にしてないんだけど、学校単位では気にしていない。
樋上:学校って学ぶだけではないと思う。友達との関係っていうのは、年齢に関係なく良い時も悪い時もそういう関係だと思う。そういう関係ってもう本当に小さい時からあるもんで、否応なしにいる関係もあってもいいのかなって。
岩渕:障害を持ってる人と健常者が共存じゃないけど、
樋上:共存じゃなくて、否応なし。
岩渕:それが一番いい形ですね。大人になるとわかることじゃないけど、
樋上:小さい時からわかってるからって思う。
岩渕:面倒見たり親切にすることによって学ぶことがあると思う。子供の時にはそういう人がいても普通なんだって、その子がそういう教育をしてたらごちゃまぜでいいと思う。でも、今の段階はそうじゃないなって思ってる。僕の子供を変わってるよねってお母さん連中から聞くこともあるし。
樋上:それも込みで楽しんじゃう。
岩渕:僕は全く気にしない。でも、明日交通事故に遭って麻痺するか、重い病気になるかわからない。人間て当事者になってからでしかわからない。初めて介護に直面した時に勉強しようとか。たまたま自分の子供が知的障害を持っていて、世の中優しくないなって思って、多様性を認められる世界にしたいって思った。でも、子供が健常者でスルーする感じだったらこういうこともやってないと思う。それはそれでいいと思う。不便であるけど不幸ではないって。でも不幸にしちゃうのは本人じゃなく周りの環境。乙武さんのお母さんはあなたはなんでもできるよって言い続けたらしい。それで自分はなんでもできると思うようになったと。教育なんだなって。
日吉:仕事で特別支援学校の先生とお話をするけど、最近、先生も親も最初から子供達の行き先を決めちゃってるなと思う。障害者だけの施設とか、デイとか。だけど頑張れば普通の一般就労いけるよって子が結構いる。せっかくの子供の可能性を試す機会がつぶれているんじゃないかなと。大人になってから急に一般のところに行くのは本当に大変。せめぎ合いの中でお互いの距離感を身につける必要を感じる。

DSCN8432.JPG

新しい働き方って

岩渕:今は障害者の人が就労するって時、周りがその人に合わせてやるっていうのが既存のスタイルだと思う。例えば今ユーチューバーが出てきてるけど、新しい職業ってこれからも出てくると思う。その中で新しいことができるんじゃないかと思っている。ドローンの事業とかいろんなことをやってるんだけど、こういう働き方もあるよってことを知ってもらえたら。
澤:津久井やまゆり園の事件について自分なりに考えてきた。この事件でも、社会に自分の子が障害を持っていると言えないっていう家族が圧倒的多数だった。でも一方で障害者とは共生しようという向きもある。そこでずっとギャップを感じていて。
黒田:もうちょっと世の中に障害者の人を知ってもらわないと障害者に明るい未来はない。
松丸:障害者だから、ちゃんと仕事ができなければ障害者年金か生活保護に頼るしかないのに、生活保護を受けていることに対しての批判が辛い。
水島:自分も最初は生活保護に対してこんなに偏見があるのかって、辛かった。働いちゃだめって言われている。働けるのに。辛い。そういうところを少し緩和してほしい。
岩渕:障害者に明るい未来はないんだよっていう話。僕全然逆で、話をすると、「私の子も障害を持ってるの」とか、「社会貢献したかったんだよね」とか、意外とそういうことを思ってる人って多くて。ただどういうふうに支援したらいいかがわからないんだと思う。だから、そんなことはないって示していけばいいんだと思う。例えばデザインの手助けであったり。今は結果が出てないので、結果を出すために動いている。
山下:霧吹きを使ってやるっていうのを具体的に教えてください。
岩渕:顔の部分とか、器の部分だけ最初から黒く刷ってあって、あとは好きに霧吹きしてもらう。完全に自由だと商品にできないので、ある程度土台はあって、少し商売寄り。

DSCN8448.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント