生協活動と共生社会―もまれ、もみあいながら        2020.2.5 清水泰代さん すいごごカフェトーク

生活クラブと世一緒の出会い  私はせんげん台に住んでいて、生活クラブは越谷くわい支部で組合員として参加している。生活クラブというのは、50年くらい前に牛乳の共同購入から始まって、組合員全員で運営している。食が中心ではあるけど、環境、福祉と幅広く活動している。それで、生活クラブを地域の有効な拠点にできないかと近隣団体と話して…
コメント:0

続きを読むread more

涙ながらのすいごごカフェ―うつの谷間で          2020.1.29 野島久美子さんトーク

大坂:野島さんは今一番うつのところにいるんじゃないかなと。今日も頑張ってここに来ました。   [以下、大坂さんに助けられながらの野島さんの語り] <ヘルパーの使い始め> 八潮に来た頃、お母さんが朝8~9時頃にカメラ店に行って、夜7時頃家に帰る。その間13時間くらい1人でいた。その間は1人で掃除洗濯、動物の世話をして、…
コメント:0

続きを読むread more

職業からひらかれた地域、家族、夢                2020.1.22 すいごごカフェ 野口雅晶さ…

働いて世界が拡がった 生まれは千葉県で、越谷で育ってきた。今24歳。生まれた時はアトピー性皮膚炎があり、気持ち悪がられていたみたい。それもあって幼稚園から中学までずっといじめが続き、中学校で不登校になった。春日部の松栄学園に通ってた時にこれじゃ就職できませんと言われたため障害者手帳を取った。その頃就労支援センターに行って相…
コメント:0

続きを読むread more