障害児の就学・進学ホットラインと夏の集会「一緒がいい」 ― 分離と選択

画像


「障害児の就学・進学・電話相談―来月8・9日 親や元教員ら対応」

画像


             5月27日(水)朝日新聞朝刊県版


 「障害児の就学・進学ホットライン」:


 6月8日、9日 午前10時~午後5時 
     ふじみ野市 埼玉障害者自立生活協会 049-266-4987
     坂戸市    英の樹             070-6481-8824



       夏の集会「一緒でいい 一緒がいい」
   

            7月4日 午後1時半~

               武蔵浦和コミュニティセンター 
     
         話し手:片桐 健司さん
                       参加費:500円
         
        主催:どの子も地域の公立高校へ・埼玉連絡会( 問合せ:関 048-839-3234)


http://www.asahi.com/articles/CMTW1505271100001.html

テレビ埼玉のニュースでも報じられたそうです。

 http://www.teletama.jp/news/0526.html
 
 写真は、昨年と一昨年の夏の集会。

画像


 小さい頃から分けること、分けられることに慣れてくると、周りの景色がどんどん狭くなって来て、一方通行の道しかなくなるため、分けるとか分けられるとか思わず、よりよい道を選んでいると思わされてしまうから不思議。

 決して障害のある子と親だけの話ではありません。社会全体がそうなりつつあるということ。

http://e-kyodo.sakura.ne.jp/shigotookoshi/index.html#syugaku

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック