アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「共に学ぶ」のブログ記事

みんなの「共に学ぶ」ブログ

タイトル 日 時
「障害のある生徒の高校入学」県教育局との事務レベル交渉30年目
「障害のある生徒の高校入学」県教育局との事務レベル交渉30年目 どの子も地域の公立高校へ・埼玉連絡会(斎藤尚子代表)、埼玉障害者市民ネットワーク(野島久美子代表)と埼玉県教育局の障害のある生徒の高校入学に関する「事務レベル交渉」が今年も始まった(写真)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/16 13:50
「介活」! 障害のある人との出会い・介護を含む友達づくりの場
「介活」! 障害のある人との出会い・介護を含む友達づくりの場 それぞれに思いを込めてポーズ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 18:57
生活クラブ・ワーコレ「たのしい輪」代表・佐藤真知子さん招いて
生活クラブ・ワーコレ「たのしい輪」代表・佐藤真知子さん招いて 4月からスタートした世一緒の新事業「すいごごカフェ」。本日12日のゲストトークは、ワーカーズコレクティブ「たのしい輪」の佐藤真知子さん。「たのしい輪」は生活クラブ生協の越谷生活館で組合員への荷分け作業と建物の管理業務を請け負う事業所。6人が出資して働き、収入から給料を分け合う。他にサポーターが5人おり、こちらは子育て中などで午前中2時間とかの働き方。生活館には地域の人々に開放している「ふらーり」があるが、立寄る人も少なく有効活用が課題となり、今回世一緒と組んで「うんとこしょ」をスタートしやっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 16:27
埼玉障害者市民ネットワーク合宿(6月17・18日) 参加者募集中!
埼玉障害者市民ネットワーク合宿(6月17・18日) 参加者募集中! 8月の総合県交渉に向けて6月17・18日に行う埼玉障害者市民ネットワーク合宿の内容を検討する会議が今日あった。そこで語り合われたと同じ言葉が、夜何気なく手に取った「そよ風のように街に出よう」71号(2004年3月発行)に載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:42
すいごごカフェ3回目ー笹川さん「病に生かされて」
すいごごカフェ3回目ー笹川さん「病に生かされて」 すいごごカフェ3回目のゲストは笹川暁枝さん。おつきあいは彼女が精神障害の息子さんの家族という立場で、越谷市の障害者施策推進協議会に公募委員として関った時から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:40
今夜の橋本宅「パーソナル手話」会
今夜の橋本宅「パーソナル手話」会 今夜の橋本宅手話会。盲ろう下肢まひの橋本克己画伯が、30枚ほどのテキストをよどみなく書いてゆく。きちょうめんな画伯は少し視えていた頃は、きちょうめんな字を書いたり絵を描いたりしていたが、いまは紙を見ず顔を上げたまま書くので、字も絵もアブストラクト。内容は画伯の1週間の日常。テキストができると画伯流の手話で1枚1枚表現し、その表現を参加者がなぞり表現する。月刊わらじ印刷を担う荻野主任は聾学校出身で手話を母語とするがマヒがあるのと諧謔を旨とするところからまた独自の手話で表現する。福祉を学ぼうという学... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 14:35
共に学び共に生きるーいまむかし を考えた日
共に学び共に生きるーいまむかし を考えた日 3月18日(土)午後、絶妙のコントラストをなす二つの集まりにかけもち参加。さいたま市で開かれたどの子も地域の公立高校へ・埼玉連絡会主催の「卒業を祝う会」と、川口市で開かれた特定非営利活動法人リンクス主催のシンポジウム「障害者のくらし いまむかし」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/19 23:36
北海道教委へ 職場参加の経験踏まえ Aさんを高校へと提案
北海道教委へ 職場参加の経験踏まえ Aさんを高校へと提案 どの子も地域の公立高校へ埼玉連絡会事務局の竹迫さんから、インクルネット北海道からの緊急協力要請の案内 があり、Aさんの高校入学を求める手紙を書いて、FAXで同教育委員会に送った。  竹迫さんのメールは、「神奈川集会のステージ上のAさんを知っている方もあるかと思います。 埼玉集会にもおかあさんが参加していました。 一言でも寄せてください。 竹迫」とあった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/04 23:02
「共に生きる」関係が高校で切断されないよう―12.12埼玉高教組での勉強会レジュメ
「共に生きる」関係が高校で切断されないよう―12.12埼玉高教組での勉強会レジュメ   これも1ヶ月前の勉強会のレポート。  12月12日(土)、埼玉高教組の分会代表者会議で話したこと。埼玉高教組は、県立高校と県立特別支援学校の教職員の組合。上の写真は、昨年7月に開催した「一緒でいい 一緒がいい」集会で、県立飯能高校定時制で学ぶ障害のある生徒の日常を語る同組合委員長の立野さん。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/11 18:29
「共に学ぶ」の源流・がっこの会―40年後の Gakko がっこ玉手箱
「共に学ぶ」の源流・がっこの会―40年後の Gakko がっこ玉手箱 写真は、5日夜、谷中耳鼻科・黄色い部屋での月刊わらじ12月号の編集作業の情景。特集テーマは「私の三大ニュース」。来週9日(水)は午前10時ごろからくらしセンターべしみで、共同製本・発送作業が数十名の参加で行われるはず。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/02 23:52
みんな一緒だ!サイタマ 「障害児」の高校進学を実現する全国交流集会 in SAITMA 報告集が出た
みんな一緒だ!サイタマ 「障害児」の高校進学を実現する全国交流集会 in SAITMA 報告集が出た 昨年10月6日〜7日に開催された「みんな一緒だ!サイタマ 第10回「障害児」の高校進学を実現する全国交流集会 in SAITAMA 」の報告集が完成し、本日全国に発送された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/09 21:36
どの子も地域の公立高校へ!県教育局交渉に参加しよう
どの子も地域の公立高校へ!県教育局交渉に参加しよう どの子も地域の公立高校へ埼玉連絡会(代表 齋藤尚子)と  埼玉障害者市民ネットワーク(代表 野島久美子)が11月に提出した以下の要望書に基づいて、来たる1月31日(木)14時〜 埼玉会館6Bで今年度第1回の高校問題教育局交渉が開催される。写真は両代表(『「障害児」の高校進学を実現する全国交流集会IN SAITAMA』で)。 問い合わせは048-737-1489(TEL&.FAX )まで。 なお直前の1月26日(土13:00〜16:00 「みんないっしょだ!サイタマおしゃべり会」を開きます。会場は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/23 00:04
GO GO モンスター ひと昔(10余年)前の「共に学ぶ」をふりかえる
GO GO モンスター ひと昔(10余年)前の「共に学ぶ」をふりかえる 松本大洋のマンガ「GOGOモンスター 」。2000年に出た本。http://www.shogakukan.co.jp/comics/detail/_isbn_409179341X 2001年に筆者が書いた活動日誌にこう書いてある。松本大洋の新作マンガ「GOGOモンスター」の主人公は立花雪という小学3年生の男の子。彼が4年生になるまでの1年間のストーリー。雪は学校の中に存在するらしい「あっちの世界」を感じる。「あっち」には忘れ物を届けてくれたりするトムテ的な存在や邪悪なトロール的な何かがいるらしい... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/12 23:44
共に学ぶ この頃の日常風景 ― 分けずに一緒にという意味
共に学ぶ この頃の日常風景 ― 分けずに一緒にという意味 まずは先日のfacebookから。生活ホーム・オエヴィスで毎月第2金曜午前に開かれるTOKOミニおしゃべり会。TOKOとはどの子も地域の学校へ!公立高校へ!東部地区懇談会の略称。常連のほかに時々かけこみ相談があったり、ふらりと来る人あり。 先月は、「障害児」の高校進学を実現する全国交流集会INサイタマ開催に関わったり、TOKO主催と障害児を普通学校へ全国連絡会主催と二度就学相談があり忙しく、おしゃべり会はやれなかった。今日はそれらのふりかえり。 オエヴィスでやることで、小さな子を持... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/23 23:32
こんなに多い共に学ぶ子どもたち 特別支援教育に丸投げの県義務教育担当
こんなに多い共に学ぶ子どもたち 特別支援教育に丸投げの県義務教育担当 平成24年度学齢児童生徒の就学に関する調査結果(埼玉県特別支援教育課集計)。県内市町村教育委員会は専門家を集めて就学支援と称し「お宅のお子さんにはあっちの場が合っていますよ」と分離教育を進めているが、その強い指導を拒否して地域で共に育ちあいたい・育てたいという希望を貫いたケースがこんなにあるんだということがわかる貴重な資料。埼玉障害者市民ネットワークが1999年から毎年県教委に公開させてきた。  なのに先日この資料を渡した某新聞記者が県特別支援教育課にインタビューしようとしたら、どこ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/31 00:02
第3分科会「高校からつながる社会」 ダサイタマには同床異夢がよく似合う
第3分科会「高校からつながる社会」 ダサイタマには同床異夢がよく似合う  「みんな一緒だ!サイタマ」と、かっての流行語「ダサイタマ」をあえてタイトルに掲げた第10回「障害児」の高校進学を実現する全国交流集会 in SAITAMA が、10月6日(土)、7日(日)の二日間、嵐山町の国立女性教育会館で開催された。筆者は第3分科会「高校からつながる社会」のコーディネーターとして参加した。したがって他の分科会にはまったく顔を出していないので全体の様子はよくわからない。自分が参加した分科会についても、まだ正確な記録をチェックしてないから断片的な記憶しか残っていない。それでも、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/08 17:15
子どもに引きずられ、周りに引きずられ 関係を編む ― 門坂美恵さん
子どもに引きずられ、周りに引きずられ 関係を編む ― 門坂美恵さん TOKO主催・9.23共に育ちあうための勉強会―門坂美恵さん(狭山のペンギン村)を迎えて。いま29歳の息子・豊さんが幼かった頃、医師から「重い知的障害を伴う小児自閉症」と診断された時、正直喜んだと語る。深夜に飛び起きてけたけた笑う、自宅から50メートル地点で必ず靴を揃え走り出す、言葉も出ない…夫からも育て方を言われたりしていた。だから育て方が悪いのでも遺伝でもない、治るものではないので健康管理や療育施設に通うことが大事と言われ、飛びついた。週2回療育施設に通う以外の日もフルに専門機関へ行ったりや... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/23 23:50
しょうがないじゃん。そこからしか始まらないんだから―「障害児」の高校進学全国交流集会へ
しょうがないじゃん。そこからしか始まらないんだから―「障害児」の高校進学全国交流集会へ  日本ボランティア学会の2日目は失礼して、「障害児」の高校進学を実現する全国交流集会実行委員会に出た。筆者は10月13日(土)、14日(日)に開かれるこの全国交流集会で、第3分科会「高校からつながる社会」のコーディネーターを務めることになっている。分科会のレポーターとして予定しているのは、NPO法人自立生活センター遊TOピアの事務局長で車イスのシングルマザー・高橋美香さん(上の写真)と、埼玉の高校進学運動の口火を切った3人の知的障害の生徒の一人猪瀬良太さんの弟・浩平さん、すなわちボランティア学... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/04 00:17

トップへ | みんなの「共に学ぶ」ブログ

共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す 共に学ぶのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる