共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す

アクセスカウンタ

zoom RSS 県庁内福祉の店アンテナショップかっぽで「こころ文字」作品展と即売会

<<   作成日時 : 2015/11/24 22:34   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
県庁内福祉の店アンテナショップかっぽで、明日25日(水)から12月8日(火)まで、文字アーティスト・浦上秀樹さん制作の「こころ文字」作品展と即売会を開催します。

画像

 それに合わせて、本日、ぺんぎん村、夢灯館、わらじの会など、交代で店番に入っている障害者団体や東洋大学ライフデザイン学部人間環境デザイン科教授の高橋儀平さんのゼミの学生さんが、かっぽの専従職員らと一緒に、店のレイアウトを調整しました。

画像

コピー機とロッカーを移動し、出入り口に面したところにショーケースを置いたので、庁舎の出入り口からお店のようすが見えるようになりました。
画像

 「こころ文字」は書と絵と詩の境界を流れてゆく粒子の軌跡。
画像


その軌跡をたどって、日常の奥に分け入ってみませんか。埼玉県庁第2庁舎1階ロビーのアンテナショップかっぽでお待ちします。
   10:00−16:00 アンテナショップかっぽ 048-830-7788

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
県庁内福祉の店アンテナショップかっぽで「こころ文字」作品展と即売会 共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる