共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す

アクセスカウンタ

zoom RSS 笑いが関係を編み直す―戦時に禁じられた落語を聴く 精神障害者グループホーム勉強会

<<   作成日時 : 2015/07/27 08:37   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

NPO法人精神障害者の自立生活をすすめる会主催・第20回テレサ(GH)勉強会は敗戦記念日を前に、「禁煙落語」をテーマに立川談之助さんを招いて開催。法人代表のKさんの発案だが、これまでの勉強会が障害者の地域生活、特に本人の体験をベースにした語り合いだったので、正直、なんで?と気乗りしないところがあった。
 
画像

しかし、始まってみればテレサ入居者はもちろん、ふだん屋内作業に明け暮れている地域活動センターの精神障害者たちが初参加したり、テレサに時々体験入居をしている人と家族、そして公民館のチラシを見てきた団地住民などが参加し、談之助さんの話芸に大いに盛り上がった2時間だった。
 自閉症のMくんも、閉鎖空間の緊張がみんなの笑いでほぐされる故か、立ち歩くこともなく聴衆の一人としてそこにいた。

画像

 演じられたのは「禁演落語」のひとつだった「めぐすり」。眼病で働きに出られない大工の亭主のために女房がへそくりで買い求めた目薬の使い方を書いてもらった紙を持ち帰ったが、二人とも読み書きが苦手なので「めじり」を「女しり」と読んでしまったためひと騒動という噺。

 1941年、時局柄にふさわしくないということで廓噺や間男の噺など53種が禁じられた。談之助さん曰く「これを禁止して戦争に勝とうというんですから、いわば秘密兵器みたいなもんで、どんなすごい落語かと思うでしょう」。しかしどれも普通の落語で、国に命じられて落語家がいいかげんに選んだので、人気がなくて誰も演じないような噺もまじっている。なんでも遊びにしてしまおうという落語家たちは、遊び仲間の坊さんの寺(浅草・本法寺)で、この53の噺の葬式までやってしまった。宗派もわからないので坊さんの他に神主さんも立ち会わせたという。
画像

 談之助さんは言う。「そもそも落語で笑ってると戦争したくなくなっちゃうんですから。戦争は両方の国の人が怒ってないと戦争にならないんですよね。」

 質問コーナーで、今日は机の上に座布団敷いて坐っていただいてますが、これまでどんなところで落語をされてきましたかと訊いてみた。

 立川流は師匠の談志が落語協会を脱退した30年前から、寄席に出ることが出来ずジプシー生活だという。お座敷に呼ばれて同じ畳の上で「尋問されているみたいなかっこうで」やったこともあるし、おじいちゃんの喜寿の祝いだからと家庭に招かれてやったこともある。屋形船の中でやったこともあるが、温暖化で川面が上昇したぶん船の作りが低くなっているので、立って踊るような芸人は腰を痛める。葬式の司会もやったが、職業病で笑わせたくなるので抑えるのに苦労する。お祭りでもどこでも、呼ばれれば行きます。そんなにギャラが出せないんだけどとよく言われますが、いくらであってもそれに合わせてしゃべります、という。
画像

 大きな会場では、消費税反対の集会で日比谷野外音楽堂に招かれて一席やったことがあり、土井たか子さんの後に話したので、土井さんが前座ということになる。リニューアルされる前の池袋演芸場でお客が1人という時があった。出入り口のそばにいるので、お客が逃げないよう常にそっちを見ていた、と笑わす。

画像

 最後にもうお一方と言われたとき、テレサ入居者のSさんが手を挙げて、「初めてナマで落語を聴きました。」と言った。ほとんどの人がうなずいていた。上の写真は終了後、ロビーで、主催者側として入場料を計算していたSさんとEさん。テレサ勉強会では会場確保から受付、司会、挨拶などもみな入居者の仕事。

画像

 それに対して、談之助さん。落語は基本的にナマの芸で、立って動くわけでもないので、マイクを使うような会場は不向きで、100人未満がよい。その意味では今日はちょうどよい客の入りと言えるが、次回の時はもう少し増えて私が不快に感ずるようなお客様においでいただければありがたいと。

 いい雰囲気のテレサ勉強会だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
笑いが関係を編み直す―戦時に禁じられた落語を聴く 精神障害者グループホーム勉強会 共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる