共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す

アクセスカウンタ

zoom RSS 無職はチャンスだ!一緒に街へ 職場へ ― 晩秋の世一緒

<<   作成日時 : 2012/11/21 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
未就労の障害者たちが商店街等を二人一組で飛び込み訪問し、職場体験等をさせていただけないかと打診して回る仕事発見ミッションから職場参加ビューロー世一緒(よいしょ)に戻ってきて反省会。

スーパーが職場体験をOKしてくれたらしいが、こちらが月・水の午後しか動けないことを伝えきれなかったとか、飛び込んで帰る時きちんと頭を下げてないとか…ああでもないこうでもないと。

画像
斎場で清掃の仕事を担って働く元世一緒スタッフKさんは仕事帰りによく世一緒に立ち寄る。
指差しポーズはタレントの誰だかの真似だという。来月も第3水曜午前のフリーなおしゃべりの会「職場参加を語る会」には有休をとってくる予定だそうだ。

画像

公園の花壇に秋の花を補ったと思ったらもう春に向けてパンジーを植えなくてはならない時期。

障害者就労支援センター登録者を主とする世一緒スタッフ12人に、精神の地域活動支援センターから2人、知的の就労継続支援B型より3人、生活介護支援から3人、それに精神科病院デイケアから2人、ここに各施設等からの職員・支援者6人が加わる。計30人。
発注元の公園緑地協会担当者が見に来て驚き公園だよりに載せたいからとカメラを取りに行ってきたほど。

各施設や個々人の業務分担は決まっていないから、何をやったらいいか目についた人のそばで見習いする人、体力が続かないので途中でほうきを持って掃除する人、疲れてプランターの端に腰掛ける人、手薄な個所を見定めてメンバーを誘って作業する職員、職員のそばにいつもいる人、久しぶりに会う他施設の人とおしゃべりする人、全体の調整をする私のところへ聞きに来る人など。
文字化すると混沌だが、しばらく経つと自然に分業体制が…。砂粒がゆすられて平らになるみたいに。寒い朝に作業を開始したがやがて小春日和に。
遠くにバーベキューする人々の姿。秋!深まりゆく。

画像

公園花壇整備作業が終わり29人の大反省会。就労支援利用者が主の世一緒から16人。ほかに3つの支援センター、通所施設から利用者と職員が参加。

日常まれな外へ出ての作業の解放感、そして苗の育ちを見守れるよろこびに加え、ふだんの家庭生活や活動の場をこえ協力・工夫しながら動く楽しみがとつとつと語られる。

 最後に各場から一人ずつの代表団と調整役の私で公園管理事務所に報告に行く。私一人だと事務的な表情の職員たちが緊張と笑顔がないまぜになりつつご苦労様でしたと返礼する。職員たちにとっても自分たちの仕事の意味を再認識できる瞬間だろう。

画像

埼玉県庁第2庁舎1階のアンテナショップかっぽから発進し庁舎内を移動中の販売チーム。

今日のかっぽ店番・夢灯館(さいたま市)と越谷の就労支援利用者が主の世一緒がコラボで。
飲み物、お菓子等をとりそろえ職場の疲れを癒してもらうとともに、さまざまな障害をもつ人々が身近で生き働いていることを体感し県政に生かしてほしいとの思いを込めて毎日かわるがわる。

回ってみると、県というのはこんなにグローバルに地域と関わりある機関なんだけどなと嘆息も。

画像
東川口のヘアメイクfebのお招きでスタッフ勉強会に話に。
南浦和と二つの店があり、そのスタッフ全員で定休日にときどき勉強会をしているという。学校長、刃物研ぎ師、事業主など、ジャンルを定めず話を聞いているとのこと。

今日は障害当事者ファシリテーターのKさんが会の活動を解説。世一緒当番のYさんと私も同行。

今回は統括マネージャーのSさんが職場参加ビューロー世一緒の前をたまたま通りかかったらワイワイ楽しそうな雰囲気だったので飛び込みで講師依頼を受けた。まさに世一緒でやっている商店街等の軒並み飛び込み訪問活動・仕事発見ミッションの逆バージョンだ。代表のFさんも「ぼくもそういうの嫌いじゃないですから」と語る。

画像
厚労省からキャリア職員の研修を福祉事務所が20日間ひきうけたとかで、今日は障害者就労支援センターと世一緒へ。

就労支援センターでは職場への巡回に同行、世一緒では当番やおりよく立ち寄った障害者本人たちから説明を。世一緒の壁に貼ってある本人たちの書いた体験記も読んでいた。

就労支援センターという公共サービスの場と密接に連携しつつもまったく対極的な顔と顔の関係の場……こんなシュールが地域にはあるんだということを今後の霞ヶ関人生でも心の隅に刻んでおいてほしいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無職はチャンスだ!一緒に街へ 職場へ ― 晩秋の世一緒 共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる