共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す

アクセスカウンタ

zoom RSS  「障害による 働きづらさって何だろう」 4.2 共に働く街を拓くべんきょう会のご案内

<<   作成日時 : 2010/03/03 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

第41回 共に働く街を拓くべんきょう会 「障害による 働きづらさって何だろう
                       
―共に働く関係を進めるために」

  
話し手 沖山 稚子 さん (障害者雇用研究員)
 このべんきょう会は、障害者が地域で働くというテーマをきっかけにしながら、障害のない人の働き方や暮らし方を含めて、フリーに語り合おうという会です。1回、1回、話し手をお願いし、そのお話を口火にしておしゃべりしますので、初めての方でもどうぞおいで下さい。
 今回は、この国の障害者職業カウンセラーの草分けである沖山さんをお迎えして、障害者雇用の変化と今後の課題について、お話しいただきます。

4月2日(金)18:30〜21:00 越谷市中央市民会館5階第7会議室 
                    http://www18.ocn.ne.jp/~kchuou/chuou.htm   
会費:200円(資料代)

手話通訳あり

(終了後、時間のある方はファミレスでおしゃべりしましょう)

主催:NPO法人障害者の職場参加をすすめる会 

〒343-0023 埼玉県越谷市東越谷1-1-7須賀ビル101職場参加ビューロー世一緒内
 
 Tel&Fax 048−964-1819 


 (当法人は越谷市から市障害者就労支援センターの運営を委託されているほか、活動拠点である世一緒を中心に広域活動として共に働く街づくりのための多岐にわたる事業を行っています。)

申し込み:Fax:048-964-1819 またはe-mail:shokuba@deluxe.ocn.ne.jp へ
画像

沖山稚子(おきやま わかこ)さんのプロフィール
 「いまは制度が整う一方で専門分化して専門家が増えていますが、職業カウンセラーの仕事は「単に人が就職するのを手伝う仕事」だと言ってます。何時間仕事ができるか、どこまでできるか、そんなことばかりが計られていますが、仕事が続く人はそんなことができなくても続きます。特に日本という国では人と人との和が保てる人が伸びていきます。何ができる、どれだけできるから評価されるという欧米のやり方では勤まらないです。それでは人が見えなくなってしまいます。」 
 「私の仕事はその人の人生観が出ます。自分が働くのがいやで、辞めたいと思っていたら皆さんの前でお話はできません。皆さんもチャレンジしてほしいと思います。だから、それは辞めることも「あり」だということでもあるのです。きつくなったら撤退することです。」(2004年 新宿家族会勉強会での講演から)


 沖山さんは、日本で障害者の就労支援が始まったころから、仕事として関わってこられました。当会の前身である障害者の職場参加を考える会当時にも、アドバイスをいただいた経過があります。いまは、長年、障害者職業センターの現場や職業リハセンターで働いて来られた経験を踏まえて、研究員としてお仕事をされています。

 沖山さんの最近の研究テーマは、「職業的困難度」、ひらたく言えば「障害による働きづらさって何だろう」ということです。雇用促進法では障害者手帳の重度・軽度等が基本になっています。しかし、働くということは本人と事業主の相互行為です。「働きづらさ」とは、それぞれの状況や互いの関係によって変わってくるものだと、沖山さんは言います。
事業所への調査では、雇用が難しいと思われる障害の筆頭は、視覚と精神でした。また、45歳以上の障害者の雇用も独自の難しさがうかがわれました。

 いま、国レベルで、障害者雇用の見直しが議論されています。沖山さんは、これまでのありかたが、「障害」偏重で障害部分に焦点をあてすぎている点と併せて、欧米流のやりかたに追随してきた点にも問題があると述べます。「事業主が身寄りのない障害者従業員の死水をとった」という例にあるような日本社会の人間関係を踏まえ、働きづらさや支援のありかたを考えてゆこうとされています。

 働いていない人も含めた当会の活動にはたいへん関心を寄せて下さってもいます。たくさんのポケットを持っておられる沖山さんに、いろんなお話をお聞きしましょう。
-

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 「障害による 働きづらさって何だろう」 4.2 共に働く街を拓くべんきょう会のご案内 共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる